父の日のプレゼントがポロシャツになってしまう理由

父の日のプレゼントに毎年困ってしまうわけです。というのもいつもプレゼントしたものが有効活用されていないなーと思うからです。今日もユニクロからのメルマガに「父の日にポロシャツを贈ろう」というよーなメールが来ましたが、まさにその通り父の日のプレゼントってそんな感じでいーのです。というのも以前、父の日に夏の外出用にセーターを贈ったことがありました。ところがそのセーターは、父によって下着と同じように、適当に洗濯されて、すぐにダメになってしまったことがありました。さらにある時は、ワイシャツを贈った時に、そのシャツを着て庭仕事をして、木に引っかかってやぶってしまったのです。どれも普段自分では買うことのないプライスのお品なのに、どうして男親というのはテキトウなのかなーと思ったわけです。まー昭和生まれで、70も過ぎればどこでもそんな感じかなーと思うのですが、そんなわけで、それ以降は、一貫してお安いポロシャツと決めているわけで、父の日以降は、夏になるしポロシャツならガンガン洗濯機で洗ってもらっていいし、何よりも予算的にありがたいのです。http://www.tallycope.org/smartphone.html